SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Chez K.

フランスマルセイユから蚤の市雑貨をお届けする Chez K. の主人が綴ります、蚤の市な日々ブログ。
<< あくびの秋と3択 | main | 早朝のバラ >>
PAULの戦略 おそるべし
0
    パンはお好きですか。

    おいしいパンは、ちょこっとバターをつけただけのシンプルな食べ方が一番な気がします。





    うちではパンは「買いだめして冷凍保存」食品です。

    一度に食べる量くらいのサイズに切って、冷凍庫へ。

    食べるときは常温で解凍して、そのまま食卓へ。でも良いし、
    ひと手間かけてオーブンでちょこっと暖めると、むっちりカリリ感のバランスが絶妙になります。






    さて、別にここんちの回し者ではないのですが、PAULのパンをよく買います。
    そこそこ美味しいけど、ちょっとお高い。

    なぜココか?と言われれば、(おそらく写真でみなさまお分かりかと思いますが)単なるパケ買いでございます。


    丸パンやバゲットの時に入れてくれる、シンプルなデザインの袋も良し。
    長いシリアルパンや全粒パンなどの時は、イラストの入った蝋引きの袋に入れてくれる。
    (この博物誌っぽいデザインが直球で好み)






    たまってゆくばかりの袋たち。

    使うわけでもなく、その予定もなく、ただパンを買った証拠として段々かさばっていく袋たち。


    PAULの戦略(勝手に想像)にまんまとハマッテおります。


    | 蚤のつぶやき | 01:35 | comments(1) | - | - | - |
    今度買ってみよ。きっと、ハマるだろーなぁ(単純...)
    | p_b | 2007/10/29 8:34 PM |